GemForexで出金拒否・出金トラブルはあるのか

のアイキャッチ画像

詐欺まがいの悪質な海外FX業者は存在する

詐欺まがいの悪質な海外FX業者は存在するのアイキャッチ画像

出金拒否をされた場合は、そのほとんどが利用者側に原因があることが多いです。

たとえば、出金方法、情報登録入力のミス、最低出金額に達していない、口座が締結されている、利用規約違反があった、などです。
出金拒否でFX業者に原因があると思っている人もたくさんありますが、実際は違いますね。

ですが、このどれにもあてはまらない悪質な出金拒否の場合は、悪質業者である可能性が非常に高いです。海外のFX業者は今ではたくさんありますが、中には詐欺まがいの業者も潜んでいるのが実態です。

ですので、何も知識がない初心者が海外FXに手を出してしまうと、こういった悪質な業者にひっかかってしまう可能性があります。

そして、悪質業者にひっかかってしまうと、どのような手段を講じても入金した資金や得た利益を出金するということは、ほぼ不可能です。悪質業者で取引しないためには、口座開設前から注意を払っておくことが大切ですね。

こうやって考えると海外FXは危険なのでは?と思う人も多いですが、実際は詐欺を働く業者はわずかで、海外FX業者のほとんどがしっかりとした業者になっています。

そして、詐欺業者は運営期間が短いのが特徴で「数年運営したら倒産させて、新しい会社を作って資金を集めて倒産する」を繰り返しています。また、詐欺業者は金融ライセンスを取得していないのが一般的なので、このような事からも見分けることができます。

GemForexの出金拒否・出金トラブルの実態

GemForexの出金拒否・出金トラブルの実態のアイキャッチ画像

GemForexは経理担当者から真相について答えています。

その内容からすると、出金拒否をしたことは一度もないということでした。

ただ、過去に4回ほど拒否をしたことがあり、GemForex監視部門から利用規約違反の疑いがあるお客様から出金申請が来た場合、調査を行うため数日お待ちいただくことがあるということでした。

何もない場合はそのまま出金を行うのですが、利用規約違反と判定された場合は、利用規約に沿った処置を行うということです。つまり、それが出金拒否と判断されてしまった可能性があるということですね。

さらに、お客さまから出金申請をいただき、通常であれば1日営業日以内に出金処理を行わせていただくそうです。そして、利用規約違反の疑いがあるなら平均3営業日、ヒヤリングなどが必要になる方でも7営業日は待ってもらうということです。

ただ、過去4回に1つはGemForexは当社システムバグによるもの、3つは受け入れられない悪質なトレードによるものだそうです。ですので、もし出金拒否のうわさがあるなら、3つの方がネット上にうわさを流したのではないかと言われています。

このように担当者が書き込みをしているため、GemForexが出金拒否をした場合はそれなりの事情があるのではないかと言われています。

FX業者からしたら出金拒否などのうわさは非常に敏感ですよね。このようなうわさが立てば評価が悪くなり、企業が大ダメージを受けてしまうと考えられます。

直接GemForexがコメントをしているのは、すごくめずらしいケースですが、これを信じるかは利用する人次第になってしまいそうですね。

GemForexで出金する前にまず確認しておくべきこと

GemForexで出金する前にまず確認しておくべきことのアイキャッチ画像

出金は簡単にできるものではなく、ルールがあります。当然、そのルールが守られていなければ、出金はできないですよね。

では、基本のルールを紹介します。

本人確認

まず、出金には本人確認が必ず必要です。口座開設の手続きをした際にでも、一緒にマイページで身分証明書、住所証明書の画像をアップロードしておくことが大切です。

また、ポジションをひとつでも保有していると出金をすることができないので気をつけてくださいね。

さらに、出金リクエストをする人、出金先の口座やウォレットアカウントはGemForex口座の名義と同じでなければいけないので注意しましょう。

クレジットカード入金をした場合、出金先は自動的に銀行口座になりますが、出金の際にはカードの不正利用を防ぐ観点から、カード表面画像の提出が必要です。こちらも同一名義のカードかどうかを確認されます。

取引条件はしっかり確認しておく

そして、意外と忘れているのが利用規約です。

GemForexの利用規約の禁止事項に抵触する取引をした場合、出金どころか取引の取り消し、利益を没収されてしまう可能性があるので、利用規約はしっかりと確認しておくことが大切です。

ボーナスの条件を理解しておく

また、出金、資金移動とボーナス関係も勘違いが発生しやすいところです。

資金を出金することによって保有しているボーナスは全滅消滅しています。そのため、ボーナスはなるべく使い切ってから出金した方がいいですね。

さらに、口座に1年間活動がない場合も保有しているボーナスが全滅消滅して、口座凍結となります。

このように、最低限の出金ルールを紹介したので出金をする前にちゃんと利用ができるのか確かめておくといいですね。
特に利用規約はきちんと読んでいないという人が多いので目を通しておくことをおすすめします。

GemForexは2019年6月に金融ライセンスを取得

GemForexは2019年6月に金融ライセンスを取得のアイキャッチ画像

GemForexは、これまで大きなトラブルもなく口座数も順調に伸ばしているので今のところは大きな問題とはなっていないのですが、ウエブサイトなどでは大きな信頼性はありませんでした。

金融ライセンスがないことで、「信用できない」「詐欺の可能性が否定できない」ということをささやかれてきました。

ですが、GemForexは2019年6月に金融ライセンスに登録を金融ライセンスを取得することで、一気に信頼性が上がり、利用する方も安心して利用ができるようになりました。

登録先はニュージーランドのFSPライセンスです。日本の金融庁レベルとまではいきませんが、一定水準の規制や監視を受けながら運営大切が整ったことで、利用者は前よりもいっそう安心して利用することができますね。

GemForexは以前までは「いつ倒産して資金を持ち逃げされても自己責任」といわれていたのですが、これが一気に信頼が増えて、さらに使いやすくなりました。ライセンス登録をしたことで、安全性が高くなり、これからさらに利用者が増えることが予測されます。

このように、金融ライセンスを取得する前までは、絶対に安心できるFX業者とは言いがたい面もありましたが、これで堂々とおすすめできますね。今までGemForexを利用していた人はさらに、使いやすくなって安心ではないでしょうか。

これから海外FXを利用しようとしている人は、信頼性が高い業者を探すのに苦労している人も多いでしょうが、GemForexは信頼性が高いので、候補に入れることをおすすめします。

また、GemForexは他社からの乗り換えキャンペーンも充実しており、高いサービスを受けることができます。
乗り換えることを条件に含み損を補填してくれるサービスがあります。そのため、ライセンスを取得したことで、他社から乗り換えてくる人も増加するので、これからさらに注目が期待されます。

さらに、お友達紹介キャンペーンも充実しており、かなり高いサービスを受けることができます。
1名紹介につき、100%入会ボーナスチケットをプレゼントしてもらえます。これも今までいまいち信頼性がなかったのですが、これからはたくさんの友達を紹介できるようになったので、今まで利用していた人もたくさんのメリットがあります。

このようなサービスが充実しているのもGemForexの魅力なので、今FXをやっている人も、これから始める人もGemForexに注目してみてください。

GemForexは日本語サポートも充実しているので、日本人にとっても使いやすい業者です。金融ライセンスを取得したので、ぜひ利用を考えてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です