GemForexの口座タイプと口座開設方法

GemForexの口座タイプと口座開設方法のアイキャッチ画像

GemForexの口座タイプはオールインワン口座とノースプレッド口座の2種類

GemForexの口座タイプはオールインワン口座とノースプレッド口座の2種類のアイキャッチ画像

GemForexの口座タイプは全部で2種類あります。

オールインワン口座とノースプレッド口座のスペック

口座タイプオールインワン口座ノースプレッド口座
基本通貨ペアUSD/JPYUSD/JPY
ロット数0.01Lot〜0.01Lot〜
最低入金額100円(1ドル)30万円(3000ドル)
最大レバレッジ1000倍1000倍
主要通貨ペアの平均スプレッド1.2pip〜0.0pip〜
手数料無料無料
予約注文指値・逆指値指値・逆指値
チケット単位のロット数30Lot30Lot
ヘッジ可否

オールインワン口座の特徴

GemForexのオールインワン口座はスタンダードな口座で、初心者から上級者までオールマイティに使える口座になっています。

ノースプレッド口座と比べて、最低入金額が100円(1ドル)からとなっているので、資金が少ない方や試しにGemForexを使ってみたいという方にオススメです。

GemForexで頻繁に開催されているボーナスキャンペーンの対象口座になっていて、利用制限もとくにないので、ミラートレードや裁量取引からEAまで自由なトレードを楽しめます。

口座開設も1分あればできてしまい、すぐに取引を始めることができます。

ただし、本人確認書類の提出は出金までに必ず必要となるので、出金するまでに済ませておきましょう。

ノースプレッド口座の特徴

ノースプレッド口座はその名の通りスプレッドが0.0pip~と圧倒的スプレッドの狭さを誇るため、スキャルピングに最適な口座となっています。

GemForexでは公式にスキャルピングが認められていて、特に制限もありません。

低スプレッドを提供する海外FX業者でよくある別途手数料が発生することもありませんし、最大レバレッジも1000倍までかけることができるのは、業界でもGemForexだけです。

しかし、いくつかネックになる注意点があります。
GemForexで口座開設する前にしっかり確認しておきましょう。

裁量取引のみ

GemForexのノースプレッド口座はEA・ミラートレードといった自動売買取引ができません。
裁量取引専用の口座になっています。

裁量取引は、自分の都合に合わせた取引ができ、トレードスタイルも自分で判断し取引を手動で行います。

GemForexの魅力である「EA・ミラートレードが無料で使い放題」というサービスは利用できないので、自動売買で取引を行いたい方はオールイン口座での開設となります。

ただし、FXのテクニカル指標のチャート分析を行うインディケータは可能となっていますので、通常の取引は問題なさそうです。

最低入金額のハードルが高い

GemForexのオールインワン口座は100円(1ドル)から入金できますが、一方でノースプレッド口座の最低入金額は30万円(3000ドル)からとなっています。

低資金で始めたい方にはかなりハードルが高めです。

ボーナスキャンペーンは対象外

GemForexのノースプレッド口座はボーナスキャンペーン対象外です。

GemForexでは、不定期ですが頻繁にボーナスキャンペーンを開催しています。
100%入金ボーナスや、新規口座開設で2万円が付与されるボーナスなど、業界でもGemForexのボーナスキャンペーンは特に豪華。

ボーナスを利用して取引を始めたい方は、ボーナス対応のオールインワン口座となりますので注意しましょう。

GemForexはクイック口座開設で簡単に開設できる

GemForexはクイック口座開設で簡単に開設できるのアイキャッチ画像

GemForexの口座開設は簡単ですぐに取引を始められるのも魅力の一つです。

通常の口座開設に加えて、クイック口座開設という方法があります。

クイック口座開設は、本人確認書類の提出が開設時では不要です。
提出は開設後、出金を行う前までに済ませればOK。

そのため、口座開設自体は必要項目の入力だけでできてしまうので、1分もあれば口座開設してすぐにトレードできます。

次の章で口座開設方法を説明していきます。

GemForexの簡単口座開設方法

GemForexの簡単口座開設方法のアイキャッチ画像

今回は簡単にできるクイック口座で解説していきます。

クイック口座の開設方法

口座開設ページ

まずはトップページの上部にある「リアル口座開設」タブをクリックして、口座開設ページを開きます。

GemForexの口座開設方法の解説画像

基本通貨と口座タイプを選ぼう

GemForexの口座開設方法の解説画像

口座開設ページが開いたら、まずは口座タイプから選んでいきます。

GemForexの口座開設方法の解説画像

タイプは下記の通り。

  • 日本円口座/オールインワン
  • USD/オールインワン
  • 日本円口座/ノースプレッド
  • USD口座/ノースプレッド

口座タイプのプルダウンから選択してください。

登録種別を選ぼう

個人口座、個人事業主口座、法人口座のいずれかにチェックをいれます。

GemForexの口座開設方法の解説画像

名前とメールアドレスを入力しよう

名前は英字で入力します。

メールアドレスは、確認メールが届くのでミスがないように正確に入力してください。

GemForexの口座開設方法の解説画像

入力を確認して口座開設完了!

入力が終わったら間違いがないかを確認し、「私はロボットではありません」のチェックボックスにチェックを入れて口座開設タブをクリックします。

GemForexの口座開設方法の解説画像

これで入力は完了です。

確認メールは保管しておこう

口座開設フォームの入力が完了したら、登録したメールアドレスに「口座開設完了のご案内」というメールが届きます。

GemForexの口座開設方法の解説画像

口座番号やパスワードなどが記載されているので、しっかり保管しておきましょう。

マイページにログインしよう

 
GemForexの口座開設方法の解説画像

トップページの上部右側にある「ログイン」タブをクリックします。

GemForexの口座開設方法の解説画像

登録メールアドレスとパスワードを入力し、ログインボタンをおしてマイページにログインしましょう。

パスワードは、口座開設完了メールと同時に届くメールにマイページログインパスワードが記載されています。
ログインが完了したらすぐに取引を始めることができます。

GemForexの口座開設方法を解説した画像

本人確認書類の提出

上記でも説明しましたが、GemForexでは本人確認の書類は1回目の出金するまでに提出すればOKです。

また、ボーナスを希望する場合は事前の提出が必要となります。

提出に必要な書類

個人口座の場合、提出には下記の書類が必要になります。

  • 免許証やパスポートなどの身分証明証のコピー
  • 公共料金領収書や保険証などの住所証明
  • 身分証明証と本人が一緒に写った鮮明な写真

免許証やパスポートなど有効期限があるものは、期限が切れていないか注意しましょう、

公共料金などの領収書は発行から3ヶ月以内のものが有効となります。

また、身分証明証と住所証明書に記載されている住所は同一でなければなりません。

提出方法

マイページにログインすると、トップに書類をアップロードするフォームがあります。

GemForexの口座開設方法の解説画像

上記の3点をそれぞれの場所に「ファイルを選択」からアップしていきます。

GemForexの口座開設方法の解説画像

全て選択したら下部の「アップロード」ボタンをクリック。

これでアップロードができました。

アップロードフォームに、添付したファイル名が記載されていて、確認中と表示されています。
この時点ではまだ完了していません。

提出書類の確認し承認されたらメールが届くようになっています。

GemForexの口座開設方法の解説画像

このメールが届いたら、本人確認の全てが完了となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です